鍼灸師になりたいという夢を叶えたいときは専門学校が近道

鍼灸師を目指すなら大学よりも専門学校がオススメ!

現在、鍼灸師は医療やスポーツ、リハビリ、美容などの分野で幅広い活躍が期待されています。では、鍼灸師になるためにはどの様な勉強や資格が必要なのでしょうか?鍼灸師になるためには、国家試験資格に受かる必要があります。一口に鍼灸師と行っても、資格ははり師ときゅう師の2つの資格に分かれますが、どちらの資格も持っている人が多く、一般的には鍼灸師と呼ばれています。この鍼灸師の国家試験を受けるためには、厚生労働省の指定する養成校で所定の科目を修める必要があります。そのため、鍼灸師になるには専門知識や技術を学ぶ事が出来る鍼灸学校に通います。この鍼灸学校には大学と専門学校があります。どちらの学校でも鍼灸師の資格は取れますが、大学は4年間、専門学校では3年間で資格に必要な科目を履修します。大学はじっくり多方面にも目を向けた勉強をしますが、専門学校では国家試験合格に向けて鍼灸師に特化した専門知識や技術を学びます。また、鍼灸師の資格を取得出来る大学は専門学校に比べて少なく、地方には鍼灸治療を学ぶ事のできる大学はありません。これらの事から、鍼灸師を目指すなら鍼灸専門学校に通う方が効率よく資格が取れるでしょう。さらに、専門学校は夜間授業もある学校があるため、日中は仕事をしている社会人も通う事ができます。鍼灸師を目指そうと考えている方は、スピーディに専門知識や技術を身につける事ができる専門学校がオススメです。

イチオシ記事

  • 鍼灸師になる目標があるなら専門学校へ通おう

    東洋医学に分類される鍼灸は、鍼や灸を扱って自己治癒力を高めたり、色々な症状を改善したりするものですが、鍼や灸を扱う鍼灸師になるには、鍼灸学校を卒業し、国家試験を受験して、試験に合格しなければ鍼灸師を名乗ることはできません。です…

    MORE
  • 鍼灸師を目指すなら大学よりも専門学校がオススメ!

    現在、鍼灸師は医療やスポーツ、リハビリ、美容などの分野で幅広い活躍が期待されています。では、鍼灸師になるためにはどの様な勉強や資格が必要なのでしょうか?鍼灸師になるためには、国家試験資格に受かる必要があります。一口に鍼灸師と行っても、…

    MORE
  • 男女問わず活躍ができる!専門学校で鍼灸を学ぼう

    鍼灸は力強さを必要とする仕事ではないので、男女問わず活躍ができる仕事といえます。鍼灸師の仕事は、はりやきゅうを用いて全身にあるツボを刺激して治療を行っていくため、重いものを持ち上げたり、強い握力を必要とする訳ではないので、女性…

    MORE
  • 学校で学ぶ前に知っておきたい!卒業後の鍼灸師の就職先

    鍼灸学校に入る前に知っておきたいのが、卒業後の就職先です。鍼灸学校で学んだ後、どの様な場所で活躍できるのかのイメージが事前に湧いていると、入学後のモチベーションも変わりますし、学校選びも変わってきます。例えば、施術院への就職に…

    MORE

ニュース一覧