鍼灸師になりたいという夢を叶えたいときは専門学校が近道

鍼灸専門学校で学ぶメリットについて

施術台

高齢化が進む日本。看護関連の職業に対する需要は高まる一方です。そんな中、看護師や介護士だけでなく、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ師圧師といった仕事にも注目が集まっています。鍼灸やあん摩マッサージの仕事をするためには、国家資格を取らなければなりません。鍼灸師の国家試験を受験するには一定の条件があります。はり・きゅうに関する知識やスキルを学ぶための鍼灸学校、あるいは大学を卒業することで、鍼灸専門学校なら3年間、大学であれば4年間の履修期間が必要です。鍼灸師の資格を持つ人が就職できる分野は広く、従来の鍼灸院だけでなく、リハビリ科・鍼灸科を設けている病院や美容クリニック、鍼灸師を求めているスポーツチーム、介護施設、会社や企業の健康管理部門など、鍼灸学校の卒業者には幅広い選択肢が得られます。鍼灸専門学校では和気あいあいとした雰囲気の中、国家資格の受験に向けて必要な知識と技能を学ぶことができることがメリット。専門学校の多くは、午前・午後など授業時間を選べますので、アルバイトやパートの仕事と両立できるので、学資のことが気になる方にもおすすめです。同世代の仲間と共に学べる鍼灸学校は、楽しみながら知識と技能を学び、国家試験に備えることができる絶好の場所です。

鍼灸師を目指すなら専門学校でしっかり学ぼう

現在では鍼灸院以外でも整骨院以外でも病院などでリハビリを担当する鍼灸師がいたり、スポーツのトレーナーとして活躍するなど多方面で活躍している鍼灸師ですが、鍼灸師になるためには国家資格が必要となります。この国家資格取得のためには試験を受験必要があるのですが、試験のを受験するための条件として学校や養成施設において必要な知識や技術を習得する必要があります。大学でこの養成課程をとると4年かかりますし、鍼灸専門学校では3年の期間が必要となります。そのため、鍼灸師を目指すには最短で3年間鍼灸学校で学ぶことが必要となります。そのため鍼灸師を目指す方法として一般的なのが鍼灸専門学校に入学して必要な知識や技能を習得する方法です。ネットで検索してみると全国に鍼灸専門学校があることがわかりますが、それぞれ学校にごとに特徴もあるようです。鍼灸学校では鍼灸師になるための技能はもちろんのこと、それに伴って必要となる医学的知識なども学んでいくことになりますし、スポーツ医学的な分野やリハビリ分野のカリキュラムを組み鍼灸学校も多くあります。各学校の国家資格合格率や資格取得後の就職先などをホームページなどで確認して鍼灸専門学校を選び、国家資格をきっちり取得して、鍼灸師を目指しましょう。

多方面での活躍が期待される鍼灸師になるなら専門学校に!

現在、鍼灸治療は医療やスポーツ分野だけでなく、幅広い分野での活躍を期待されています。その効果はWHOにも認められています。一方で、鍼灸治療はダイエットや肌荒れ、リラックス効果などの治療にま効果的である事から、美容分野での期待も高まっています。鍼灸治療は世界中から多方面で注目されています。そのため、鍼灸師は医療現場に限らず、スポーツや美容分野にも活躍の場を広げています。
鍼灸師の資格を取るためには、厚生労働省の指定する養成校にて所定の科目を修め、国家試験に合格する必要があります。この鍼灸学校には、大学と専門学校の2種類があります。どちらもしっかりとしたカリキュラムで専門知識を学ぶ事ができます。しかし、鍼灸師の資格を取得できる大学は少なく、地方には指定大学はないのが現状です。一方で、専門学校は鍼灸師を目指せる鍼灸学校が全国各地にあります。また、専門学校は昼間の授業だけでなく、夜間にも開講している学校があるため、日中に仕事をしている社会人でも仕事を辞める事なく、受講する事ができます。さらに、専門学校は3年間で専門知識や技術を習得するのに対し、大学では4年間でそれらをじっくり学び深めます。これらの事から、鍼灸師を目指すなら、スピーディに専門知識や技術を身につける事ができる鍼灸専門学校が良いでしょう。

イチオシ記事

  • 鍼灸師になる目標があるなら専門学校へ通おう

    東洋医学に分類される鍼灸は、鍼や灸を扱って自己治癒力を高めたり、色々な症状を改善したりするものですが、鍼や灸を扱う鍼灸師になるには、鍼灸学校を卒業し、国家試験を受験して、試験に合格しなければ鍼灸師を名乗ることはできません。です…

    MORE
  • 鍼灸師を目指すなら大学よりも専門学校がオススメ!

    現在、鍼灸師は医療やスポーツ、リハビリ、美容などの分野で幅広い活躍が期待されています。では、鍼灸師になるためにはどの様な勉強や資格が必要なのでしょうか?鍼灸師になるためには、国家試験資格に受かる必要があります。一口に鍼灸師と行っても、…

    MORE
  • 男女問わず活躍ができる!専門学校で鍼灸を学ぼう

    鍼灸は力強さを必要とする仕事ではないので、男女問わず活躍ができる仕事といえます。鍼灸師の仕事は、はりやきゅうを用いて全身にあるツボを刺激して治療を行っていくため、重いものを持ち上げたり、強い握力を必要とする訳ではないので、女性…

    MORE
  • 学校で学ぶ前に知っておきたい!卒業後の鍼灸師の就職先

    鍼灸学校に入る前に知っておきたいのが、卒業後の就職先です。鍼灸学校で学んだ後、どの様な場所で活躍できるのかのイメージが事前に湧いていると、入学後のモチベーションも変わりますし、学校選びも変わってきます。例えば、施術院への就職に…

    MORE

ニュース一覧